荒川区ミニテニス協会へようこそ!

2017年2月26日に第19回荒川ミニテニス交流大会にご参加いただきました選手の皆様、大変お疲れ様でした!

試合の運営、審判を通してご協力をいただき、改めて御礼申し上げます。

来年も同様の「第20回記念大会」を予定しておりますので、ご参加をお待ちしております。

今後ともご指導、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

<出場協会・連盟・クラブ名>

板橋ミニテニス協会、立川市協会・立川クラブ、大田区ミニテニス連盟、立川市協会・あすなろクラブ、国立市ミニテニス協会、

立川市協会・ふじみクラブ、春日部市ミニテニス協会、立川市協会・羽衣クラブ、文京区ミニテニス協会、立川市協会・ドレミクラブ、

杉並区ミニテニス協会、岐阜市ミニテニス協会、八王子市ミニテニス協会、日野市ミニテニス協会、騎西ミニテニス連盟、あきる野市ミニテニス連盟、

鳩ヶ谷きじばと、岩槻楽²MC、日野市ミニテニス連盟、早稲田クラブ2000、幸手市ミニテニス協会、荒川ミニテニス協会 (順位不同)

2017/2/26 第19回荒川ミニテニス交流大会を実施しました(@荒川スポーツセンター)



2013年3月31日に行われた、立川レディース大会の動画

女性2人でペアを組んだ試合シーン。この他に男女ペア、男子2人のペアでのゲームが全国で行われています。このミニテニスを体験したい方は、荒川区内のスポーツ広場にお越しください。また、お問合せのフォームからでもご連絡が可能です。

第17回 荒川ミニテニス交流大会のシーン


ミニテニス、って何!?
ミニテニスは、お年寄りを対象としたスポーツとして、東京都立川市で考案され、昭和61年、立川市教育委員会の「巡回シルバー健康体力作り教室」として始まりました。このミニテニスの考案者が天野孝一先生です。平成8年(1996年)には、「日本ミニテニス協会」が設立され、現在は10代の若者から年配者まで、健康ブームということもあり全国にその名が広がっています。


活動予定

月日 曜日 内容 会場
2/26 荒川ミニテニス交流大会

 荒川スポーツセンター

       
5/31

第8回 考案者 天野孝一先生に感謝する大会

 

 参加資格者、申し込み方法など、お問合せフォームからご連絡をください


スポーツ広場

開催会場 開催時間 対象者
諏訪台中学校

19:30~21:15

16歳以上
峡田小学校 19:30~21:00   小学生以上

 *小学生は、親御さんの同行が必要です

主催大会

荒川スポーツセンターで行われる大会
荒川スポーツセンターで行われる大会

ミニテニス考案者の天野孝一先生 


表彰式風景
表彰式風景